恋愛やビジネスで役立つおすすめの方法である【初頭効果】について徹底解説!!

ビジネス

初頭効果について

 

初頭効果とは、ものごとや人に対して最初に示された情報が、もっとも記憶や印象に定着しやすいという、社会心理学における心理効果のことです。

例えばですが、「人は第一印象が大事」という言葉を聞いたことはありませんか?

これが、初頭効果です。

他にも、「人は見た目が9割」という本が流行ったりしましたよね。

これも初頭効果の影響力を説いた本です。

初頭効果を提唱した人は誰?

初頭効果を提唱したのは、ポーランド出身であり、アメリカを中心に活動した心理学者である、ソロモン・アッシュ(Solomon Eliot Asch)という方です。

アッシュは1946年に、印象形成の実験によって初頭効果を実証しました。

ちなみに印象形成とは、他者の特性や見た目などの観察者がわかっている時に限られた情報からその人物の全体的な印象を形成することを言います。

初頭効果は恋愛やビジネスで使える

恋愛

初頭効果は、恋愛で非常に効果的と言えるでしょう。

特に恋愛の場面で使えるのは、合コンでしょう。

なぜなら、初対面の人と出会うことが確約されているからです。

初対面の人は、出会ってから数秒が大事と言われています。

合コンで初対面の人に初頭効果を存分に発揮しましょう。

そのためにも、良い印象を与えるためには、清潔感のある身だしなみが大事と言えます。

例えばですが、全体的におしゃれかどうか、服にしわがないか、靴は汚くないか、爪はちゃんと整ってるか、などが大切と言えます。

逆に清潔感がなくて、下を向きボソボソ喋る人は良い印象を与えられないでしょう。

好きな人を惚れさせたい!!【モテるための心理学10選】を現役心理学科の大学生が教えます!!
モテるための心理学10選 1.初対面の印象は3回目までに印象は固定されます 人の印象は3回目までに固定されることになります。 ですので、3回目までにどれだけ相手にいい印象を持たせれるかが『鍵』になります。 第一印象が超重要 ...
現役心理学科の大学生がモテるためにおすすめの【LINEテクニック】を教えます!!
LINEテクニックで相手の心が恋に落ちる!? LINEは現代では必須 現代社会では、 LINEを制する者は、恋愛を制する。 といっても過言ではないほどLINEは、大事です。 誰かと連絡を取る時などにはLINEを使う人が...






ビジネス

初頭効果は第一印象によってイメージを形成することを言います。

ですので、自分が相手にどんな印象を与えたいかを明確にする必要があります。

例えばですが、爽やかな印象を与えたい場合は、淡い色の服を身に付け、髪をまとめたりすることで爽やかな印象を与えることができます。

さらに、柔らかな笑顔で接すると優しくて穏やかな人だという印象も持ってもらえます。

ビジネスの場面では、スーツを着るのがほとんどだと思います。

スーツをきちんと着こなせばしっかりしている印象を与えられます。

就職活動の場合は、ダーク系のスーツを着用する学生がほとんどです。

ですが、テレビ局のアナウンサー試験を受ける際には白やパステルカラーのスーツを身に付ける女子学生の姿も見受けられると思います。

その理由は、白やパステルカラーのスーツは顔が明るく見え、印象が良くなるという効果が期待できるためです。

場面ごとにどのような印象を与えたいかは、様々です。

場面にあった、良い印象をどう与えたいかが大事と言えます。



初頭効果の注意点

確かに初頭効果は、大切でしょう。

ですが、第一印象が大切だからといって、いつもの自分と全く違う印象を作り上げるなどしてしまうとその後がややこしくなる場合もあります。

軽く打ち解けた後、最初の好印象とは違い、あまり良くないなと思い、最初が良かった分だけ印象が余計に悪くなってしまうことがあります。

ですので、自分と全く違う印象をつくるのは、おすすめしません。

まとめ

人は、初対面の第一印象が大事と言えます。

ですので、ファッションなどの身だしなみに注意したいですね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました