大学入学して驚いたことある?もちろんあります。私が驚いたこと複数を紹介します!!

大学入学して驚いたこと

 

この記事を読んでいる方は、大学入学前で大学で驚いたことを知りたい方や大学在籍していて、他の人はどんなことに驚いたのか知りたい方など様々な方がこの記事を見ていると思います。

そこで私が大学に入学して驚いたことを話していきたいと思います。



教材が思った以上に高い

教材が思った以上に高くてビビりました。

私は、高校の教科書を買うような感覚でいたのですが、入学して、どの教科書が欲しいかチェックする紙をもらいました。

そこには、一冊三千円を超える本もあって、「嘘だろ・・」と言ってしまいました。

さらに、教授によって、同じ科目でも教材が違うので、そこにもびっくりしました。

私の場合は、前期の分のお金は、一万円ほどと、他の人に比べれば、だいぶ安い方だったみたいです。

そこで、「どこの大学でもそんなに高いのかな?」と思ったので調べてみたら、うちの大学安い方でした。

確か、一冊三千円〜五千円かかるのが平均だとか・・・

年間では、五万円かかるのが平均であると・・・

もう驚きで声も出ませんでした。

さらに深く調べていけば、医学部は、一年間十万円だとか・・・

大学入学前の人は、少し覚悟が必要かもしれませんね。

母に教材の値段を言った時は、「大学の教材は、専門書だからそんなもんでしょ」と言われましたが。

図書館の規模や図書館で勉強してる人が多い

図書館の規模が思っていた以上に大きくて驚きました。

高校の時と通っている大学の図書館じゃ月とスッポンレベルで違いました。

高校は、一つの部屋に本があるレベルでしたが、大学では、うちの街にある町民図書館よりも普通に大きくてビビりました。

そもそも図書館が一つの建物で、しかも四階建です。

まあ立派な図書館でもあるので、週に一回のペースで探索していたのですが(図書館なのに、本はあまり読まない)、思った以上に本を読んだり、パソコンと本を読んで、レポート書いてる人なのが多かったんですよね。

本に苦手意識が少しある私は、その方達を尊敬しました。



思った以上に忙しい

なぜ忙しいかと言えば、提出物がめっちゃ多いんですよね。

特に中間や期末などでは。

中間での一つの科目に五千文字のレポートとか、他の科目もあるのに、死ぬかと思いました。

さらに、毎週出される千文字以上のレポートとか、それが積み重なり、時間がほとんどないんですよね。

バイトとかしてる人とか、遊ぶ時間ないんじゃないですか?

それか、私の勉強する効率が悪いのかもしれません。

クラスメイトに年寄りがいる

これにも驚きました。

まあ、私も入るのに二年間ほど遅れたのですが・・・

なんか、うちの学科じゃ年寄りも少ないですが、他の学科では、ほぼ60代以上の方のところもあり驚きました。

流石にほぼ60代以上は珍しいと思いますが・・・

試験が持ち込み可

試験の持ち込み可、ただし食事はダメと書いていました。

「過去に何があったんだ?」と思って調べたら他の大学でも、ドイツ語の試験でドイツ人持ち込んだり、出前頼んだり、無茶苦茶なこともあったみたいなことが書いてて、うちの大学は、何があったかわからないけど、可愛いもんなんだろうなと思いました。

大学では、人間関係が広くできると思ってた

大学では、人間関係が広くできると思ってましたが、意外と固定メンバーでみんな集まってて、確かに初めは、開くという感じもありましたが、すぐに固定メンバーになっていきました。

実際に私も他の4人と基本的に喋っています。



まとめ

意外と大学入る前と入った後じゃギャップがありました。

特に教材に関しては、ものすごく驚きましたね。

まあ、専門書なので、仕方ないとは思うのですが、金銭的に苦しいですね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました