うつ病や不安障害の元ニートの心理学科の大学生がパニック障害について徹底的に詳しく解説してみた!!


パニック障害について

パニック障害ってなに?

パニック障害は、特に身体ひ病気がないにもかかわらず、突然、動悸呼吸困難めまいなどの発作を繰り返し、そのため発作への不安が増して、外出などに制限がされる病気です。

ある日突然、めまいや動悸、呼吸困難といった症状と一緒にに強い不安恐怖が起こります。

日常生活において、ストレスをため込みやすい環境の人がなりやすい傾向にあります。

パニック障害の症状

パニック障害には、以下な内容の症状がある。

胸の痛みまたは不快感

窒息感

めまい、ふらつき、または気が遠くなる

死への恐怖

正気を失うことや自制を失うことへの恐怖

非現実感、違和感、または外界との遊離感

ほてりまたは悪寒

吐き気、腹痛、または下痢

しびれまたはチクチク感

動悸または頻脈

息切れまたは呼吸困難

発汗

振戦またはふるえ

などである。

パニック障害の人の多くには、うつ病の症状もあることが多いです。

症状は通常10分以内に最高潮に達し、数分で消失します。

その後は、ひどい発作がまた起こることへの恐怖心が残るものの、それ以外は特に問題ないです。

パニック発作は、明らかな理由なく発生することがあるため、頻繁に発作が起きる人には発作がまた起こるのではないかという不安が常にあり(予期不安)、過去のパニック発作を連想させる状況を回避しようとすることになります。

パニック発作の症状には多くの重要臓器が関わってきます。

なので、パニック障害の方は、自分がパニック障害と知らない時は、『心臓、肺、脳などに危険なことが起こっているのではないか?』と考え、心配することがよくあります。

例えば、パニック発作が心臓発作のように感じられることがあります。

そのため、かかりつけ医や病院の救急外来を何度も受診することもあります。

ですが、パニック発作という正しい診断が下されない場合には、重篤な身体的問題が見逃されているのではないかと、さらに不安になるというケースもあります。

パニック発作はものすごく不快でありますが、特に危険なものではありません。

発作の頻度には大きな個人差があります。

数カ月にわたって毎週ないし毎日発作を起こす人もいれば、1回の発作が数日間続いた後、発作のない期間が数週間から数カ月続く人もいるので人それぞれです。





パニック障害の原因

パニック障害は、ストレス性の不安症や神経症、あるいは心の病気とも違うのです。

最近の研究などからわかってきたことですが、パニック障害の原因は、脳内神経伝達物質(脳内ホルモン)のバランスの乱れであることがわかってきています。

パニック障害の治療

パニック障害の治療は、薬物療法を中心に、認知・行動療法などの精神療法を併用することが多いです。

精神療法ってなに?

パニック発作を経験すると、不安感から、ちょっとした症状にも過剰に反応しがちです。

パニック発作の時に冷静に対処する呼吸法などの方法を知っておくと、発作を抑えることができらのでそれらのこと教えられます。

認知療法ってなに?

認知とは、事実の出来事に対する受け取り方や考え方という意味になります。

誤った認知や好ましくない認知があれば、それを治療に役立つ認知に変えていき、治療をしていきます。

行動療法ってなに?

電車に乗れない人を例にすると、薬を使いながら、まず駅まで行ってみる、次に電車を眺めてみる、というように少しずつですが、克服していき最終的には電車に乗れるようにするなどです。

パニック障害のおすすめの本

私がおすすめしたいパニック障害の本は、影森佳代子さんが書いた『パニック障害 大丈夫! 必ず良くなる1人でできて不安がスーッと軽くなる画期的メソッド』です。

内容としては、パニック障害を自ら克服した影森佳代子さんが考案した「おもち呼吸法」と「お守りツボ」を教えていただき、心とからだを整える「イメージトレーニング」で不安を解消できるメソッドを教えていただけます。

ひとりでできるというメリットもあり、心も体もラクになります!

そして、自律神経を整えて不安を消し去る3ステップを教えてくださいます。

パニック障害 大丈夫! かならずよくなる ひとりでできて不安がスーッと軽くなる画期的メソッド [ 影森 佳代子 ]

価格:1,485円
(2021/9/9 10:19時点)
感想(1件)

他の精神障害を知りたい方

他の精神障害を知りたい方は、こちらのURLからどうぞ

精神障害ってなに!?どんな種類があるの!?そんな質問に徹底的に解説してみた!!
精神障害って何!?どんな種類があるの!?そんな疑問に徹底的に答えてみた 精神障害ってなに? 精神障害とは、精神疾患のため精神機能の障害が生じ、日常生活や社会参加に困難をきたしていて、日常の生活に支障をきた...

宣伝

障害者がイチから就職を目指したいならCocorportがおすすめ。

Cocorportでは、就職するために就労移行支援をしています。

一度見学からでもいかがですか?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました