現役心理学科の大学生が障害にはどんな種類があるの?そんな疑問に詳しく説明してみた!!

障害は大きく分けると3つの種類があります



障害ってなに?

障害者とは、何らかの原因により長期にわたり、日常生活や社会生活において、制限を受けざるを得ない18歳以上の方で、18歳未満の方は、障害児と呼ばれています。

障害の種類は?

障害には、大きく分けて3つあります。障害者基本法に沿って説明したいと思います。障害者の定義は、身体障害、知的障害、または精神障害があるため長期にわたり日常生活、または社会生活に相当な制限を受ける者としています。

ご覧の通り、障害には、3種類があります。

1つずつ説明していきたいと思います。

身体障害

身体障害とは、先天的と後天的な理由の2つに分けられます。

身体障害とは、身体機能の一部に障害を生じている状態のことをいいます。

後天的な身体障害は、病気や事故の後遺症などが主です。

身体障害者という場合は、法の定義の上では、身体障害者福祉法に基づいて身体障害者手帳の交付を受ける必要があります。

その上で、障害者総合支援法等による各種の福祉サービスを受給することができます。

身体障害者手帳の交付対象となる障害の範囲は、1級〜7級までの区分が設けられています。

障害分類としては、このように分けられます。

・視覚障害

・聴覚・平衡機能障害

・音声・言語・そしゃく機能の障害

・肢体不自由(上肢不自由、下
肢不自由、体幹機能障害、脳原
性運動機能障害)

・心臓機能障害

・じん臓機能障害

・呼吸器機能障害

・ぼうこう

・直腸機能障害

・小腸機能障害

・HIV免疫機能障害

・肝臓機能障害

身体障害についてもっと詳しく知りたい方は、身体障害について詳しく書いてるこちらから

身体障害ってなに!?どんな種類があるの!?そんな質問に徹底的に解説してみた!!
身体障害のことについて 身体障害ってなに? 身体障害とは、先天的と後天的な理由の2つに分けられます。 身体障害とは、身体機能の一部に障害を生じている状態のことをいいます。 後天的な身体障害は、病気や事故の後遺症な...



知的障害

知的障害とは、概ね18歳頃までの発達期に脳に何らかの障害が発生したため、考えたり、理解したり、感情をコントロールしたり、話したりすることの知的な能力やコミュニケーションに障害が生じ、社会生活への適応能力に課題を持つ障害です。

知的障害者は、都道府県等より療育手帳(知的障害者福祉手帳)を交付されています。

いろいろな各種の福祉サービスを利用することができます。

障害の程度は、5つに分けられます。

下から境界域軽度中度重度最重度に分けられます。

知的障害についてもっと詳しく知りたい方は、身体障害について詳しく書いてるこちらから

知的障害ってなに!?どんな種類があるの!?そんな質問に徹底的に解説してみた!!
知的障害について 知的障害ってなに? 知的障害とは、概ね18歳頃までの発達期に脳に何らかの障害が発生したため、考えたり、理解したり、感情をコントロールしたり、話したりすることの知的な能力やコミュニケーションに障害が生じ、社会生活...

精神障害

精神障害とは、精神疾患のため精神機能の障害が生じ、日常生活や社会参加に困難をきたしていて、日常の生活に支障をきたしていることをいいます。病状が深刻になると、判断能力や行動のコントロールが著しく低下することがあります。正しい知識が十分に普及していないこともあり、悲しいことですが、精神疾患というだけで誤解や偏見、差別の対象となりやすく、社会参加が妨げられがちです。

障害の度合いは、1級〜3級があります。

精神障害についてもっと詳しく知りたい方は、精神障害について詳しく書いてるこちらから

精神障害ってなに!?どんな種類があるの!?そんな質問に徹底的に解説してみた!!
精神障害って何!?どんな種類があるの!?そんな疑問に徹底的に答えてみた 精神障害ってなに? 精神障害とは、精神疾患のため精神機能の障害が生じ、日常生活や社会参加に困難をきたしていて、日常の生活に支障をきた...

宣伝

障害者がイチから就職を目指したいならCocorportがおすすめ。

Cocorportでは、就職するために就労移行支援をしています。

一度見学からでもいかがですか?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました